国・厚労省は血の通った救済を行え!

厚労省前で宣伝抗議行動

カルテがないC型肝炎訴訟は7年目に入ります。救済されているのは10数人、これでは救済ではありません。裁判は今後も継続していきます。当日は、原告(遺族)1名でしたが、不調を抱えつつの参加でした。解決するまで闘い続けますのでよろしくお願いします。

                                カルテがないC型肝炎訴訟原告団

カテゴリー: 速報! 総行動 パーマリンク