総務省前行動

総務省前行動

総務省前行動

 お昼休みで人の流れのあわただしい霞ヶ関で「監督官庁である総務省に対して、29日に開催されるフジテレビ株主総会の民主的な運営をすることと、早川さんの公務災害申請が民間並みの手続きで行えるよう要請する」と、司会の海上ネット・竹中さんより集会の目的が伝えられ、多くの仲間たちからは闘いへの激励と被告への抗議の挨拶が行われた。
 挨拶に応え、「17年目の闘いになるが、不当な中労委命令の取り消しを求める裁判の判決が9月30日と決まった。何としても勝利判決を取りたい」(松沢委員長)、「文京七中の校長が18年間も公務災害申請書を隠蔽し続けてきた責任を取らせる」(早川さん)との固い決意を全員で確認しあった。
 毎回、独自行動とあわせて東京総行動とのコラボレーションを取り組んでいる神奈川シティユニオンの仲間たちからは、中国の獅子舞やラテンの労働歌などにぎやかな激励をプレゼントされ、「すわ?事件か!」と驚いて駆けつけた桜田門の警察官達も目を白黒させていた。

カテゴリー: 活動報告 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す